介護パート求人

介護のパートを始めたい!

私は、子供がもうすぐ幼稚園に入る主婦です。幼稚園に入ったらパートに出たいなと思っています(^-^*)/

そこでいろいろと求人を見てみると、介護職の求人情報がたくさんありました。私の地域だけかなと思ってましたが全国的に多いみたいですね〜。

 

やっぱり施設は人手不足なところが多いんでしょうね…。どうしても介護って大変なイメージがあったりとかしますし。
でもお仕事は大変ですけど、おじいちゃんやおばあちゃんが施設で生活するためにはなくてはならない仕事ですから、その分やりがいもありますよね(^^♪

 

私はパートをどうしようか迷っていた時に、ママ友が介護のパートをしていて勧められたのでやってみようかなと思うようになりました。
そして実際に求人を探してみることにしました!

 

なかなか合う求人が見つからない…

 

いい働き口はないかなと思って、「介護 パート 求人」などのキーワードでネットで調べてみましたが、
なかなか自分の都合に合う求人ってないんですよね。

 

子供がいるのでどうしても残業ができないですし、土日休みが希望なんですけどね…。
1か所だけ面接に行きましたが、土日はできれば出てほしい、といわれたので残念ながらお断りしました。

 

パートですとやっぱり仕事だけやるわけにはいかないので、自分の希望や要望もありますからね。
そこを曲げずに介護のお仕事があればベストなんですけど、
求人情報はたくさんあっても都合に合う求人は見つけることができませんでした(ノ_・。)

 

そこで、介護の求人を紹介してくれるサイトがないか調べていると見つけたのが『かいご畑』という介護専門の求人サイトです。
これがけっこう評判がいいみたいんですよ〜

 

 

かいご畑の求人サイト



 

私も介護のパートをしたいと思い、いろいろと調べていましたが、求人情報はいくつもありますが自分に合った求人を探すのが大変なんです。

 

私の場合は子育てもあるので、短時間で土日休み・夜勤なしの求人を探していました。また介護は未経験でしたし資格もなかったので
それでもOKなところを探していたのですが、ここまで条件があると厳しくて((+_+))

 

人によってはグループホームで働きたい、デイサービスで働きたいなど働く施設を決めている方もいるかもしれません。

 

そこでおすすめなのが「かいご畑」という求人サイトです!
かいご畑のいいところはあなたにピッタリの条件で専門のコーディネータさんが求人情報を探してくれるところです。
勤務地の希望や働きたい時間、時給などの希望を伝えればその条件で求人をピックアップしてくれ、またいろいろな相談にものってくれます。

 

しかも1番のメリットは、かいご畑に掲載されている派遣求人で就業が決定した場合には、
介護の資格講座の受講料が0円になる『キャリアアップ応援制度』の利用ができることです。

 

この制度ってけっこう良くて、介護で1番初歩の資格である「ホームヘルパー2級」でも、
講座を受講するとなると、10数万円するところもあるみたいなので、それが無料でとれるのはうれしいですよね(^^)/

 

登録も、相談も、求人紹介も無料でできるのでこの機会に活用してみましょう。

 

⇒かいご畑公式サイトはこちら

 

 

仕事内容は確認しておこう

 

介護のパートですと求人もたくさんありますし、仕事内容も様々かとおもいます。
私の知り合いが施設でパートをしていましたが、配膳と掃除が主な仕事だといっていました。
応募する際は必ず仕事内容を確認するようにした方が良いでしょう。求人情報だけですと、仕事の内容の詳細があまり詳しく載っていないものもあります。

 

ですので、求人票だけではなく、面接の際はどういった仕事をするかということをしっかりと確認しておくようにしましょう。
介護のパートをすると思って入ったら、全く別の仕事だったということもありますから、仕事内容は重要です。
またパートで働く時間帯や時給がいくらなのか、休みは何日あるのか等を確認しておくことが大切です。

 

 

介護職のパートは働きやすい

 

私が福祉大学を卒業して初めて就職したのが、経費老人ホーム(ケアハウス)という施設でした。
その施設には正社員で雇ってもらっており日勤や夜勤も普通にこなしていました。
結局、2年ほどで夜勤が辛くてやめてしまいましたが、給料も他の施設と比べて良かったですし、職員どうしも結構仲が良く働きやすい環境でした。

 

しかし、業務量がとても多く、施設の課題としてはどうやって効率よく仕事をしていくのかということと、
ご利用者様とお話をしたり向き合う時間を増やしていけるかということが課題でした…。

 

そこでその当時の施設長が考えて実行に移したのが、今まで正社員のみで運営していたところに、
新たにパートさんを数名雇い業務の効率化を図ることできた。

 

まぁ、どんな施設でも今はパートさんを雇って仕事をされているところがほとんどだと思いますけど、私たちの施設では初めてだったんですよね…

 

その施設では、パートさんのお仕事は介護というよりはお手伝いと言うような位置づけでお仕事をされていました。
例えば、ご利用者様のお部屋の片付けや掃除であったり、朝食の準備や昼食の準備であったりです。また、介護のちょっとした簡単な補助などを行っていました。

 

確か、その時こられていたパートさんは、朝の7時半ごろからお昼の3時ごろまでの勤務だったように記憶しています。

 

またパートさんに合わせて勤務時間も調整ができていたと思いますので、自分の働きたい時間に合わせて
お仕事をすることができていたみたいですよ(^_-)-☆

 

やはりどこの施設もそうだとは思いますが、まだまだ介護者不足っていうのはあるようで、人が足りない状況であるのは変わりないです。
ですので、パートさんのちょっとした補助や介護のお手伝いなども運営者側からするととても重宝されているようです。

 

自分に合ったパートが見つからなかったり、あるいは主婦の方でこれからパートを始めようと考えられている方や、
子供が大きくなって落ち着いてきたのでパートを始めようと思われている方は、
介護のパートを始めるのも1つの選択肢として考えてもいいかもしれませんよ。

 

 

働き方も変わってきた。

 

数十年前ですと、正社員になることが社会人として認めるられるための第一歩だと言う考えが主流でした。
正社員になれれば、給料もちゃんともらえますし家庭がある方は安定した生活をすることができるでしょう。

 

また、それなりに給料も上がっていきますから40代・50代になれば、少しの贅沢ができる暮らしが実現できるはずです。
しかし、近年では働き方もドンドンと変わってきました。
例えば、フレックスタイム制と言われる働き方や直行直帰で会社に出社しない働き方、インターネットのみでの仕事などがありますね。
そういった新しい形態の働き方が登場したことで、より自分自身のライフスタイルに合った働き方を実現させる人が増えています。

 

正社員にならずに契約社員のままで働き続ける方もいらっしゃいますし、家庭のためにパートで働く方もいらっしゃいます。
最近では、男性のパートという人もいますね。

 

いろいろな働き方があるのであなたに合った働き方を見つけてみましょう。